ゆうキャン's Style

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
帰郷。
久々の帰郷。
久々のゆっくりした時間。
久々の更新。

やっぱり田舎は良い。
なによりスピードを遅くしてくれる。

それがこんなにも自分に余裕を与えてくれるとは・・・
正直驚いた。(っていうか、驚いている。)


スピードが遅い事は不安要素でしかなかった数ヶ月間。
スピードを上げたくて仕方ない日々が続いた数ヶ月間。

思い描くところまではまだまだ遠くて
いろんなものが自分にはまだまだ足りなくて、
それを分かっているからそう思うんだろうけど
やっぱり「少しでも先に」って想いも強いから
時間のほとんどを加速する事に費やしてきた。

それによってきっと
今までに無いくらい加速してるんだろうけど、
その代わりにいつの間にか
自分の心には余裕が少なくなってきていたみたいだ。


今気付けて良かった。
そのまま数ヶ月経過していたら
きっと大切なものを失っていただろう。


今日の夜にはまた東京だ。
明日からは更に加速してやる。
大丈夫。
余裕が出来たから。
最大限に加速してやる。


そんでまた、ふら~っと帰郷しよう。



ゆうキャン


スポンサーサイト
男二人、旅に出る。~さてその後~
男二人、旅に出る。~普段のおこない~
天気は良好♪(実は結構寒い…。)
邪魔な観光客も居ない♪(こんな時間にいるわきゃない…。)
体調万全!!(超睡眠不足。しかも寝起き…。)

…な感じで出発した西沢渓谷制覇の旅。



入り口から奥へ奥へと突き進んでいくうちに
どんどんテンションは上がっていく。


歩っこう歩っこう
ワタシは元気ぃ

(年甲斐も無くトトロを口ずさみ突き進む…。)




 ↓つ↓づ↓き↓は↓こ↓ち↓ら↓





男二人、旅に出る。~序章~
ゆうキャン「滝が見たいっ!!マイナスイオンが吸いたいっ!!」

よ~かん 「林道だったら付き合ってやっても良いよ?」

ゆうキャン「マジっすか!? お願いしマス!!」




こんな会話から始まった今回の男二人旅。
日程はお互いの連休の重なった一日のみ。

強行突破の“ほぼ日帰り”の旅。

仕事が終わった後、そのままよ~かん邸に集合し
そのまま出陣!
次の日を丸々満喫するべくゴリ押ししたのでした。

目的地は、山梨の“西沢渓谷”。

よ~かんの邸宅は神奈川にあるので
夜のうちに出ればちょうど良いくらいに到着か?

なんて思ってたら3時間足らずで到着。。。
まだ丑三つ時じゃないですか…。
怖くて渓谷など入れんっ!!

…ということで、仮眠。
ソッコ~爆睡したゆうキャン。


よ~かん  「おいっ!そろそろ行くぞ!!」

気合入りまくりのよ~かんに起こされた時間は
AM5:30・・・。

(まだ薄暗いじゃん…。眠いよぉ・・・。)

なんて思う間もなく再出発!!

さぁ、いよいよ西沢渓谷に突入だ♪




んじゃ、続きは次回…。


浅草ツアー!?
この間、浅草に行って来た♪

そう、あの浅草!

雷門っ!!
デデンッ!!


050327_151339.jpg




浅草寺!!
ズド~ン!!



050327_154447.jpg





東京には6年くらい住んでいますが
なかなか行く機会がなく、
初めての浅草訪問となりました。


ナンデ浅草??


って思う方もいるかも知れませんが、

実は、田原町っていう駅(浅草駅の隣)
に新感覚のお蕎麦屋さんがOpenするということで
味見ついでに浅草行こうってなったんです♪


まぁ、ちょこっと味見しに行ったお店の名前は

“そば Seed's”って言うんですけど、




そんなにこだわっちゃって利益あるんですか!?



っていうくらい素材にこだわっていて、
マジでヤバイ美味い!!


しかも、店内はお蕎麦屋さんっていう
今までのイメージを払拭した感じで、
オシャレなCafeそのもの!

“女の人をターゲットにしたんだな!”
“きっと!!”

なんて確信しつつ舌鼓を打ったのでした。

詳しくはまた写真つきでUPしますので
お楽しみに・・・♪


んで、話は浅草ツアーへ。


駅から程近い雷門に
着くなりイキナリ思ったのが・・・



新潟ツアー〈5〉
ついにファイナルだよ~ん。



雪祭りといえば雪像でしょ!!

…って事で街中にいきなりズガンッと現れる
雪像巡りに向かうことに。


どうせ見るならNo1のヤツが見たいっ!!

・・・って、またまた ミーハー炸裂 の俺は
十日町市長賞(No1ね。)をゲットした
“羽ばたく”
という作品が見たいってゴネてみる。





・・・却下っ。








新潟ツアー〈4〉
2/20(日)

二日目にして最終日の今日。

まず最初に観に行ったのは・・・

“よさこい競演”DSC01554s.jpg


札幌、新発田、地元十日町のダンサー陣による
最強にパワフルなよさこい踊り!!

マジであの中越地震を体験した人たちなの??
って思っちゃうくらいすんげぇパワー!!
ゾクゾクして鳥肌っちゃう感じが心地良いし!

しかも使われている音楽がカッチョイイの!!
日本ってすげぇ国だよ・・・。
新潟ってすげぇよ・・・。

十日町最高~ぅ♪

(お母様超最高っ!!〈極秘〉)

んな感じで、十日町高校でのイベントは終了・・・。


⇒⇒⇒新潟ツアー〈5〉へ・・・。


新潟ツアー〈3〉
十日町雪祭り一日目も終盤にさしかかって
きた頃激しい雨が降りだした。

出演者も来場者も俺も
あまりの寒さに体力の減衰を感じてくる。
(俺だけ感じていた可能性大っ…かも。)

やっぱ雪国新潟の寒さは一味違うね!
なんて終焉モードになりつつあったその時。

・・・!?!?

豪雨の中、ステージの上に
煌びやかな着物を羽織った女性がズラ~ッ!!


ぬおっ!!
気合入りまくりじゃん!!!

うなじから雨が ツツツ~ッ って・・・。

絶対冷たいよね??
寒すぎだよね??


はいっ。
第三発目新潟リスペクト到来っ!!






さて・・・と。
その後、全国から集まった
“ミス○○”
を堪能し一日目終了~。

依然として雨の降りしきる中、
そんなことお構いなしと言わんばかりの
大輪の花火が新潟の夜空に咲き乱れていた・・・。



新潟ツアー〈2〉
時間は16:00。

十日町雪祭りのメイン会場へ到着。

最初に訪れたのは、
雪の中で味わうお茶処。
着物を着た美しいお姉さま達が温かいお抹茶を
運んできてくれた。

ほっ・・・♪

20050222021808s.jpg

しかもお菓子付き!(結構美味い。)

でも雪のチラつく屋外での着物は
見ているだけでも寒そうで・・・

【第一発目新潟リスペクト】到来の瞬間でした。


その後、メインステージ上では
「サタデーナイトフィーバー!!」
ならぬ
「サタデーナイトフェスティバル2005」
が開催されていた。

そのステージにはなんと!


Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。