ゆうキャン's Style

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
泣かせたヤツへ。
20060220-00000038-nks-spo-thum-000.jpg




安藤美姫選手が号泣だって。

19日。
記者会見で、配慮のない記者の配慮の無い質問に突然泣きだし、会見もそのまま終了したらしい。

質問したのはテレビ局の日本人記者

内容は「亡くなったお父さんに、どんな誓いを持って滑りたいか」というもの。


コイツはアホか??


日本人のメダル獲得を応援している輩が発する言葉とは思えん。
特に、安藤美姫選手は以前にも亡くなったお父さんのことを聞かれて泣いてしまったっていう事があったのに。

この大事な時期にその発言はありえねぇべ?



ゆうキャンは別に安藤美姫ファンじゃないが、
(どっちかっていうと村主章枝選手ファン)
この記者のアホさ加減には苦笑いしか出なかった・・・。


qw2e.jugem.jpg




毎夜、「俺が応援するとメダルとれねぇのか!?」とか
思いつつ、やっぱり応援しちゃってるオリンピック日本代表選手たち。

日本人ならコンディションを最高の状態にしてあげる手助けでもしてあげましょうよ。




って事で、その記者にもの申す。


ニッポンの不調は・・・
おまえのせいじゃぁ~~~!!!

おまえに喰わせるタンメンはねぇっ!!!



ふ~、スッキリした♪

ゆうキャン。


[泣かせたヤツへ。]の続きを読む
スポンサーサイト
ヤリ過ぎ!厳禁!!
bmw_logo_2.jpg




今日はちょっぴりややこしいお話。
SEOについて。

検索サイトといえば誰もが思い出すのが

googl_logo.gif

yahoo_logo.gif

他…といろいろありますよね?

何かのキーワードを入力することによって
そのキーワードの内容を含んだWebページを検索し
表示してくれるのがこれら検索サイトの特徴。

近頃、結構聞くようになったSEO(検索エンジン最適化)
というのも、このような検索サイトにおいて
HP(ホームページ)が検索結果内で上位表示される
為に工夫を凝らすことを言うんだけど、
そのSEOをやり過ぎてしまったが故に、検索しても
HITさせませんって言う状況に追いやられてしまいそうな
メーカーがあるというのだ。

そのメーカーというのが
ドイツの有名車ブランド“BMW”社。

そもそも検索エンジンは、検索ロボットが数あるWebサイトを巡り、
そのページの重要なキーワードが占める割合と、その利用され方、
さらにページ全体のタグ(HPを作成する時に使う言葉)が
いかにキレイに書かれているか、などを判定し、
その結果が良いサイトを該当のキーワードで検索されたページの
上位に表示するというシステム。

判断基準は他にもあるんだけど、検索結果的には
いかにも大きいっていうサイトが上位に表示される為、
ユーザー的視点からすると特に不満は感じないハズ。


しかしその判断基準にも、
検索されるページを作っている側のメーカー的には
非常にありがたくない部分があったりします。

それは、ページ全体がFLASH制御だった場合、
そのFLASHコンテンツ内に記述された情報を
別で(HTMLという言語内に含まれる形で)記述しないと、
検索ロボットが認知してくれないという現象です。

それを回避する為に、様々な対策が講じられているのですが、
その一部としてやり過ぎSEOをしてしまった為に今回のような
処置が取られてしまいそう、という事なのです。


Googleエンジニアのマット・カッツ氏が
自身のブログで明らかにした内容によると、
ドイツのBMW社のHPには、topページとして表示させる
部分には新車の「newwargen」というキーワードを多く含む
記事のページを置いておき、そのページはJavaScriptを用いて
メインの画像コンテンツが含まれるサイトに一瞬で飛ぶように
作成されているとの事でした。
そうすることによって、Topページの記事は“newwargen”という
キーワードに対しては非常に価値のあるページとして
検索ロボットには評価され、そのワードによる検索では
上位表示されるのだが、実際に検索するユーザーが見た際には
一瞬でページが切り替わった、画像コンテンツを多く含む
ページが表示されるという仕組みのようなのです。

確かにこの方法は、検索エンジンのロボットの特徴である
“きれいなHTML記述を優先する”という部分と
“本文中に3割程度含まれるキーワードを読み取る”
という部分に対して絶大な効果を示すことは明らかだし、
ユーザーに対してもコレといって不具合は発生しないだろうとも思うのですが・・・。


この方法はSEO対策に関する規律違反になるようなんです。

って事で、google検索エンジンからの削除という
対処をする予定となってしまったんだそうな。


そういえば、先日拘置されたホリエモン。
やりすぎなければ名物社長だったのに・・・。


何事もやり過ぎない方が良いのかもしれませんね。



って事で、今日は筋トレしないでおこ~っと。




・・・orz。

ゆうキャン。


Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。