ゆうキャン's Style

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
駅のホームで…。
近くに立ちながら想像を巡らす…。

嬉し泣きか?

“娘の大学合格メール受信!!”

まぁあり得なくは無いかな…。
でも普通電話しちゃうよねぇ。
その娘さん、現在反抗期真っ只中で
パパには連絡したくない!みたいな感じだったのか?
んで、奥さんが密かにメールにてご報告
→それを見てついポロリ。
(いいじゃなぁ~い)

でもそれ却下!!
そんな幸せな表情じゃなかったもの。

そうなると、やっぱり別れ話とかかなぁ?
でも(外見から判断するに)50歳そこそこのおじさまが?
可能性は低いよねぇ…。

だとすると・・・
何で泣いているんですか?あなた??

めちゃめちゃ聞きたい衝動に駆られるも
触れてはならない独特のオーラを放つそのおじさまを
直視することさえ出来ない自分…。

う~ん。
人間ってオモシロイ。




Comment
≪この記事へのコメント≫
大人のおじさまが、駅のホームで涙、
というのは、きっとよほどのことが
あったんだろうなぁ。

黄色の靴も幸運を呼ばなかった、
ドクター・コパも困り顔の事態なんだ。
「モスグリーンとかなら、いいかも…」
とか余計なことを言いそうな自分がこわい。。。
でも、ブルーな時に派手な黄色い靴は、
余計ディープブルーになりそうな。

靴はさておき、そこまで想像ができるなんてすごい。(→ゆうキャン)
私じゃ、「きっとわけもなく辛いのかな。
そんなときもあるよね。いっぱい泣いちゃった方がいいよ」なんて、
勘違いも甚だしい、しかも優しくない
同情をしてしまいそうで…。


社会に出ておられる大人の方に、私の立場から
想像できることも、ましていえることなど、限りなく少ないです。
それ故、あまり勝手な想像をしないでおこう
という風にも思います。だからすとっぷ。


…ということで、雰囲気ちぇんじ。


中高大と、日々電車に揺られて学校へと急
ぐ毎日ですが、泣いていなくとも朝から
ため息…のおじさんや、うつむきかげんなOLさん
などを見る度に、すし詰めの電車から
溢れかえるほどの悩みや苦しみ、疲れが、
充満しているように感じます。


そして、だれもがだれもにとって他人の、
その電車の中で、だれもがだれかのお父さんであり、
お母さんであり、息子娘であり、兄弟姉妹であり、
恋人であり、友人であるんだと思うと、
いつも笑っていた身近なあの人、この人への想いが
蘇ってきては、感謝の気持ちになります。

もう二度と会わないかもしれない人々に、
毎日のように、ものの見え方・感じ方を
新たにされているなんて、なんだか不思議です。


そんな風なことをふと思った日から、窮屈
な電車も、何だか嫌な気持ちがするだけの
ところではないように感じるようになりました。
2005/01/30(日) 05:44:10 | URL | きえぴょん #fQE70zoc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
ちなみにそのおじさま、メッチャ派手な黄色の靴を履いていました…。
2005/01/21(金) 03:50:13 | ゆうキャン's Style
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。